介護職 明るい性格

介護職では明るい性格のほうがいいの?

介護職では明るい性格のほうがいいの?

介護職で重要とよく言われる事に、性格の明るさがあります。ではなぜそれが重要なのか?考えてみましょう。

 

まず、明るい性格が重要と言われる所以は、色々な専門職の人が同じ環境で働く為、チームワークが必要な点や、利用者様との関わりがある仕事だからです。

 

その為、明るい性格のほうが関わりやすかったりする面がある為です。また、お年寄りと接するのが仕事なので、明るい性格の方が働き易かったりもするでしょう。

 

ただ、もっと重要な部分は、その人の気持ちにあります。やる気が無いのに、明るい性格でそこをカバーできるかと言えば無理ですし、そういった気持ちは利用者様にも簡単に伝わるものです。

 

ですので、結局は気持ち次第で頑張りが伝わったり、積極的な気持ちが周りの人に伝わる人には、多少内気であっても周りの人も良くしてあげようとフォローしてくれるものです。そして単純に好かれるので、利用者さんとの関わりも心配ないでしょう。

 

ですので、「あまり明るい性格ではないんだけどなぁ」と心配する必要は全くありません。もっと大切なのは、気持ちです。